FC2ブログ

『PURELY×CATION』発売日です

こんにちは、γです。

本日『PURELY×CATION』の発売を迎えることができました!
20160428.jpg

作品制作にお力添えいただきました皆々様、
本当にありがとうございました!

今までのCATION作品との違いは、直感プレイできるシステムと、
カノジョたちの個性を強めた内容にすることで、
より恋愛に没入できる作品となっておりますので、
ぜひカノジョとの初恋の日々に癒されていただけたらと願っています!

そんな『PURELY×CATION』開発という戦いを終えた僕ですが、
もう1つの戦いの終焉を迎えようとしているのです。

それは。『ドラクエビルダーズ』最終章のボス戦!

以前、3章のボスを女性スタッフに倒してもらってから早3週間。
たすくさんから「絶対やるのだ!」と指令を受けている『幻想水滸伝』を
プレイするという強要された使命があるので、一刻も早く倒したいと思います。

ただ、ボス:竜王の居場所が分からず、MAPを日々さまよっているのは内緒です。。
よかったら誰か教えてください!><

ちなみに、今からアペンド制作がスタートするので、
PURELY×CATIONの戦いは続きます!

それでは皆さん、良いGWを!
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

今年も三分の一が終了間際です……

こんにちは、山だっくです。
ついに4月も下旬に入りました。
今年ももう三分の一が終わったのかと思うと私個人としてはガクブル状態です。

とはいえ、4月下旬ということは……「PURELYxCATION」の発売が迫っているということですよ!
本日のhibikiworksの更新で「綾瀬透華」先生のシーンダイジェストムービーも公開されていますし、
あと一週間はムービーをご覧いただいたり、体験版をプレイしていただいたりで、
色々とたぎらせながらお待ちいただければ幸いでございます!

気づけばだいぶ前の話にはなりますが、
おっぱい触ると反応してくれる等身大パネルがございましたが、
実は私も動作チェックに参加させていただいておりました。

名前を選択し、興味がないそぶりを見せながらもおっぱいを触ったのです!

しかし、無反応でした。
しきりに首をかしげる私を尻目に、別の人(あまおうさん)が試してみると、
ちゃんと反応が返ってくるではないですか……!
何だかとっても悔しくて、さすさすさすっと少し激しめにこすったら、
ちょっと恥ずかしくなるぐらいに甘く反応を返してくれました!

まぁ、7、8人の人に囲まれて、おっぱいをさすっている状況が
凄まじく照れくさかったので、もしこれから店頭でおっぱい触わられる予定の方は、
こっそり、じっくりお楽しみください!

さて、ここからは毎度の私事をつらつらっと
書くだけですので、お読み飛ばしくださいませ。

何度もこのスタッフ日記で触れ続けてきた「ダークソウル3」ですが、
先日ようやく最終ステージに到達いたしました!
罠にはまっては死に、敵の集団にリンチされては死に、
操作を誤って落下して死に……歯ごたえがありすぎて、
発売から一ヶ月、熱中しっぱなしでした。

さらに、そっちに熱中している間に世紀末世界を堪能する「fallout4」でも
自分のお供となるロボットをカスタマイズできるDLCが配信されており、
「ダークソウル3」が一段落しても相変わらずゲーム三昧な日々が続く見込みでございます。

もう色々と楽しみすぎて、垂れ流し状態で恐縮ですが、
これ以上はお目汚しもすぎますので、本日のところはこれにて失礼いたします。

ぴゅあがマスターです。

こんにちは、あまおうです。
昨夜は熊本の地震で、なんとも落ち着かない一夜でした。
その時間は会社にいたのですが、社内のいたるところから一斉に緊急地震速報が鳴り響いて、
なかなかにヒヤっとさせられてしまい。
福岡も少し揺れはしたのですが、幸いにもこちらは何事もなく無事です。

私たちはゲームという娯楽の提供が生業ですので、
こんなときこそ皆様に面白いと思えるゲームをお届けできるように、
より一層励んでいきたいと思います。

20160415.jpg

まずは、「PURELY×CATION」がマスターアップ!
ということで一安心なのですが、他にもいろいろと進行中でして、
まだまだ面白いものを作るぞー!といった今日この頃です。
当然ながら、面白いものを作るにはインプットが欠かせません。
というわけで、今日もゲームや娯楽諸々のお話をば。

まずは今期期待のアニメ、「甲鉄城のカバネリ」!
凄まじい熱量を感じます!すごい!熱い!怖い!
和風スチームパンク、西軍が勝利し開国した架空の日本という設定、
装甲列車や蒸気銃、そして自決袋という単純にして強烈な世界観を示すアイテム。
何も語らずとも流れで魅せて教えてくれる、素晴らしい1話でした。
2話が気になる!めちゃくちゃ気になります!
まだの方は、スタッフを見るだけでも「ああ、これは絶対面白いやつだ」となるはずです。
音楽が澤野さんなこともあり、主人公が自分の首を絞めるシーンは
まるでキルラキルのようでした。あれとは全然違うアニメなのに。
入ってて良かったAmazonプライム。

そして待望の「ダークソウル3」!
これ、シリーズ最高傑作なのでは?と思うくらい面白いです!
シリーズ作、特に初代デモンズソウルのオマージュが多く見られ、
ファンならきっと感涙を流しながら殺されます。
もはや良いことなのか悪いことなのかわかりませんが、
ザコ敵がみんなやたらと素早くて強いことだけがただただ悔しい。
このゲーム、クリエイターさんにもプレイしている方は多く、
いろんなお話を聞けるのもまた楽しいのです。
どこまで進んだ、こんなアイテムを見つけた、あそこはこうすればクリアできる……
みたいな話で、子どもの頃のように盛り上がってしまいます。
こんな話を夢中になってできるゲームというのが、本当にすごいなと思います。

そんなこんなで、楽しいことをたくさん見つけながら、
今日もゲーム作りに励みます!
新企画がんばって進めていますので、情報公開をお楽しみに!
それではまた!

挫折と決意

こんにちは、γです。

『PURELY×CATION』開発もいよいよクライマックスを迎える今日この頃。
しばらく遊んだりできていないのですが、そんな日々でも
巷のゲームに触れておかねば、という思いで最近プレイしているのが、
『ドラゴンクエストビルダーズ』。
寝る前30分になんとかコツコツ進めて、先日ようやく3章のボス戦にたどり着き、
意気揚々と挑んでみたのですが、何度やっても死んでしまうのです!!

別にボスが強いわけではありません。
装備がショボいわけではありません。

なぜか。
突然やってくる『車で体当たりして倒す』という戦闘システムに
ついていけないのです!
『超げきとつマシーン』なる超絶操作性の悪い(個人の感想です)マシーンを
どうにも乗りこなせず、何度やっても戦闘序盤に力尽きてしまいます。
(元々、カーレースが苦手なのです)
でも、諦めることなく激闘に激闘を重ね、挑み続けること1週間!

ついに!!

心が折れました(T_T)

ゲームをクリアしたい気持ちを抱えつつ、どうにもならない現実を前に、
超絶ふて腐れながら数日過ごしました。

そんな折、昼休みに「これ超難しいよ」と女性スタッフにVITAを渡したんです。
なぜなら、この難しさを共感してくれる人を増やしたかったからです。

すると、3分後。

「難しかったですー」
と手渡されたVITAの画面には、見たことない鉱石が表示されていました。

そうです。
彼女はサクッと3章ボスを撃破してしまったのです!orz
まざまざと自分の不甲斐ない実力を思い知らされ、
手の振るえを必死に殺しながら、VITAを受け取った僕は、
マスターアップしたら、『絶対自力で最終章をクリアする』と固く誓ったのでした。。

ではでは。

流行にのっているというわけではないのですが……

つい先ほど、ウソをついていいのは午前中までという作法を知った後藤です。
朝から一生懸命仕込んだネタはどこへ行けばいいのでしょうか?
こういうのを無駄骨といいます。

さて、そんなわけで本日はいつもどおり、何でもない日常を語りたいと思います。
そうですね、春はご飯が美味しいので、HD後藤の食べ歩き珍道中なんてどうでしょう。


■~エピソード1~ おなかを壊しても食べたい博多ラーメン
とある夜、良い気分で天神を歩いていると、
ふと目に留まる看板がありました。

『一蘭』

――そう、全国的にも有名なあの一蘭です。
普段はラーメンを食べない、というか気にすることもない私ですが、
この日はなぜだか気が付いたら店内にもぐりこんでいました。
お値段は一杯790円。正直、ラーメン一杯にしてはちょいと高い気もします。
食券を買って、しきりに囲まれた席に座り、いつものシートを記入。

味の濃さ:こい味
こってり度:超こってり
にんにく:1片分
ねぎ:青ねぎ
チャーシュー:あり
秘伝のたれ:4倍
麺のかたさ:かため
※一蘭ではラーメンの味をお好みで指定できるのです

数分後、重箱に入った熱々のラーメンが運ばれてきました。
20160401.jpg

わー、あかーい。
こんなに赤かったかな? なんだか違う気もする……
秘伝のたれを入れすぎたかもと反省しながら、ラーメンをすする。
辛うま。
正直、ご飯を食べた後だったのですが、物足りなさを感じて『替え玉』を注文。
これが1杯210円、正直高いと思います。
でも食べたくなる、それが一蘭なのです。
そして、最後に汗だくになりながらスープを飲み干してごちそうさま。
いやいや、いい食後のデザートでした。

後日、友人に聞いたのですが『秘伝のたれ』は、半分~基本が美味しいそうです。
4倍を頼んだと伝えると、ちょっと意味が分からないといわれてしまいました。
結果は……そうですね、次の日お手洗いから出られなくなる事案が発生しました。
辛いものの食べすぎにはご注意下さい。

一蘭は福岡ラーメンで有名ですが、わりと全国にも支店があるそうなので、
よければ一度足を運んで見てください、まる。
チャンネル放送
手垢塗れの堕天使
『手垢塗れの堕天使』を応援しています!
まほ×ろば
『まほ×ろば』を応援しています!
新妻LOVELY×CATION
『新妻LOVELY×CATION』を応援しています!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
あかべぇそふとつぅ あかべぇそふとすりぃ hibiki works
Twitter
検索フォーム